• 料金
  • アクセス

顔面神経麻痺について

関節痛や神経痛、骨折、脱臼、手足の痺れ、痛風、狭窄症、偏頭痛など、日常生活に支障をきたす不調や疾患には様々なものがありますが、顔面神経麻痺もそのひとつです。

症状と原因について

症状と原因についてですが、脳梗塞や脳出血、外傷、ウイルス感染症、中耳炎、糖尿病、免疫疾患などが原因となり、左右片方の顔の筋肉が麻痺して表情を変えられなくなったり、まぶたが開かなくなったり、口がスムーズに動かせなくなったりなどの症状が出ます。

表情筋が使えなくなると引きつったような顔になりますし、口が動かせないと食事の際に口から食べ物や飲み物がこぼれてしまいます。

神経系の疾患ですので、顔面麻痺に伴う味覚障害やドライアイ、涙腺の不具合で涙が勝手に流れたり、音の聴こえ方が変になったりなど、あらゆる症状が同時に出ることもあります。

顔面神経麻痺は当院にお任せください

顔面神経麻痺はどれみ接骨院にお任せください!

当院では、スタッフ一同、患者様一人一人に寄り添い少しでも痛みが和らいでいただけるように、丁寧に施術を行っております。
不安なこともお気軽にご相談ください。心よりお待ちしております。

どれみ鍼灸接骨院へのお問い合わせ

電話予約はこちら WEB予約はこちら
院名 どれみ鍼灸接骨院
所在地 〒361-0056
埼玉県行田市持田2345
診療時間 午前 / 9:00 ~ 12:00
午後 / 14:00 ~ 19:00
休診日 夏季・冬季休院
毎月1日 研修休み